建築事業事例


みづほ鍼灸整骨院 様

みづほ鍼灸整骨院 様

設計工事リフォーム店舗


設計 株式会社グランピア一級建築士事務所
所在 東京都中央区 竣工 2014年7月

miduho-seikotsuin01

・設計者のコメント

今回の設計では、よくある整骨院の常識には捉われず、地域特性や院長先生の親しみやすい人柄を意識して計画しました。


外からは抵抗なく入りやすい<オープンデザイン>と、中の患者さんからはプライバシーが守られる<クローズデザイン>を両立し、安心して来院でき、リラックスできる空間としました。


又、人形町という地域特性、来院される方の特性も十分考慮に入れたデザインとしています。地域柄、こちらの整骨院は、スポーツをする女性や、スーツを着て来院される方も多く、明るくポジティブな印象を受けました。


一般的な整骨院は、テナントのガラス面に目立つシートを貼り、看板を兼ねて院内を見えなくし、内部のプライバシーを確保するというデザインがほとんどです。


私の経験から、整骨院等は、扉を開けるのに勇気がいり、半信半疑で入るというイメージが強く、そこを変えたいという思いがありました。


人形町という地域特性を意識して、ガラス面からは看板的要素を排除し、ガラス越しの明るい院内に設置された院名看板を見るようにすることで、よくある整骨院ではなく、<抵抗なく、親しみやすい高級感>を、コストをかけずに演出しています。


外から、内部のイメージ・広さ・明るさ等の雰囲気がわかり、安心して扉を開けられるデザインとなっています。


一般的に整骨院は、病院の待合室のような白く明るい照明とすることが多いですが、本来の整骨院という特性である<リラックスできる空間>にするべく、照明の位置、明るさや色温度等も考慮して計画しています。


同じ街区には、図書館や区の施設を併設する日本橋小学校があり、建物は重厚かつ親しみやすいデザインで地域の人に愛されています。その建物にアクセントとして使われている深緑色を、同じように入り口のアクセントカラーとしました。


地域の人が知らず知らずに目にしている印象的なカラーをつかうことで、地域に根ざし、地域の人から愛される存在となっていただきたいと願いを込めました。


株式会社グランピア一級建築士事務所




お問い合わせ、関連リンクのご案内


  • お問い合わせ
  • 株式会社モンテ・ジャパン
  • みづほ整骨院
  • CAR RENTAL Heat Sports
  • グランピア:Twitter
  • グランピア:Facebook
  • グランピア:アメーバブログ